優れた名刺作成業者の特徴・印刷依頼に役立つ一般常識

サイトマップ
名刺を見せる人

名刺作成の納期について

名刺作成を業者に依頼する時に気になるのがその納期です。名刺は普段あらゆるシーンにおいて使用するので、切らすことなく常に持ち歩いていたいものです。そのためにも納期は欠かさずにチェックしたい項目です。
今は名刺作成業者もスピードを競う時代になっています。どれだけ早く名刺を作成して発送するかというのが名刺作成業者のセールスポイントにもなっています。名刺が切れた際にすぐに対応できるように、名刺作成業者の多くは即日発送をうたっています。当日中に発送するには締め切り時間がありますが、この締め切り時間以内であれば即日発送をする業者が非常に多くなっています。また、即日ではなくとも最短で翌日発送の業者もあるので、すぐに名刺が欲しいという方のニーズに対応できるようになっています。
しかし、全ての名刺が即日発送が可能と言うわけではありません。枚数を多く注文した時、デザインを特殊なものにした時、印刷方法が普通とは異なる場合などは印刷には時間が掛かるために即日発送が難しくなります。また、土日は営業をしていない業者も多く、土日に注文をしたり挟んだりすると発送までの日数も変わってきます。すぐに名刺が欲しい場合はこの点は注意しなくてはなりません。

名刺作成の相場について

名刺作成を業者に依頼する際に気になるのがその料金です。できるだけコストを削減しながらも品質は良いものを作りたい、そんな方も多いのではないでしょうか。名刺作成にはデザイン料と印刷料の2種類があります。
デザイン料は名刺をデザインする際の費用で、枚数に関わらず一定料金が掛かります。シンプルなものからオリジナリティの溢れるものまでそのデザインの幅は様々ですが、一般的なデザインのものであれば3,000円~5,000円が相場です。「この世に1枚しかない、唯一のデザインにしたい」など凝ったものを作ろうとすると数万円かかる場合もあります。名刺印刷業者の方でも無料のテンプレートを用意していることもあるので、このようなものを使用すればデザイン料はかかりません。
印刷料は、名刺を印刷する際にかかる費用です。業者によって値段に幅はありますが、モノクロ片面で100枚印刷をして料金は1,000円~2,000円が相場です。両面印刷やカラー印刷になるとこの費用はグンと高くなるため注意が必要です。印刷料金は枚数が増えるほど1枚当たりの料金が安くなる場合もあります。名刺作成は凝ったものを作れば作るほど、料金が高くなってきます。

ネットで簡単に依頼出来る名刺作成

名刺は、サラリーマンの方や会社員の方なら必ず持っていると思います。名刺は、渡した相手に自分を覚えてもらうために、とても大切なアイテムだからです。相手に覚えてもらうためには、やはり見やすく印象に残りやすい名刺作成が必要だと言えるでしょう。最近では、サラリーマンの方などなら、名刺や名刺ケースなどは、会社側が用意してくれると思います。ですが、名刺は自分達で作成することができます。
オススメは、やはり名刺作成などをおこなっている業者さんに注文するやり方です。業者さんに注文すれば、本格的な質の高い名刺作成を行うことができます。やはり、せっかく作成するのだから、質の高い名刺の方が良いと思います。業者さんのインターネットサイトには、様々なテンプレートや見本があります。これらを利用していけば、初めて名刺作成をする方も、わかりやすく安心して名刺を作成することができます。字のフォントなども、お好みに合わせて選ぶことができます。それらを決め、注文していきます。注文したら、数日後には自分に配達されてきます。
このように、インターネットで業者さんにお願いすれば、誰でも簡単に名刺作成をすることができます。是非一度、みなさんも名刺作成をしてみてはいかがでしょうか?

TOP